So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

DJ's Comment 03 May 2010

今月はコメントも普段より早く上がって来…。
だから急に夏日に…
これからは原稿回収も季節の巡りも正常でありますように (web担当 Hermana 心の叫び)



唐突ですが、藤沢市制70周年記念で5/15(土)鵠沼海岸でTUBEがライブする。我が家でも聞こえるでしょう(家に居ない時間帯にライブはやるんでしょうが)。
TUBEと言えば厚木、いや、夏。と言うことで一足早い夏特集??夏(Verano)、海岸(Playa、Mar)など夏を連想する言葉がタイトルに入った曲を集めた。って完全にネタばれしてましたね。


1位がHarbie HancockのWatermelon ManというのもDJ集団のなせる業か。あえてビックチューンを最初に持って来て一気にフロアをDJに向かせる。新人の頃よくやったテです。
Armada Latina。この共演はすごいね。この1曲だけでこのアルバムは買いでしょ。
LAギャングラップ集団Cypress Hillとマイアミ番長Pitbull、NY/プエルトリコのMarc Anthony、すごいね。ラテンというよりロックな1曲。

El Gran Comboが2曲続きます。大ヒット曲と新曲、イイ感じだね。
Willie Chirinoがハイテンションで夏を歌ってます。今までにないタイプの曲だね。メレンゲ(マイアミラテン)です。

Tanga=ビキニ。Hasta Las 15 de la manana(結局何時? 彼らのコーラスの歌詞です)まで歌うOro Solido。NYのマンボなメレンゲバンドです。ライブはいつも同じ曲ばっかりやってます。

サルサ・バーで掛かりまくり、久し振りの新譜が大ヒット中のHuey Dunbarの最新シングルTe Amare。

インストの曲ですがRuben BladesのMar Del Surがランクイン。個人的にこのアルバム「Tiempos」は色々な意味で影響を受けた一枚です。今でも愛聴盤。

スペインのポップバンド、La Oreja De Van GoghのLa Playa。可愛らしくキレイなんだけど、切ない歌ですね。人気がピークだった2004年くらいに来日したよね?ライブは盛り上がったね。というかvocalのAmaia脱退してたんだ。スペイン人のスペイン語の声が心地よくて可愛いくて好きだったのにな。
それを知ってこの曲を聴くと余計切ない。暑い夏というよりも去り行く夏(恋人)へ向けた曲なんですね。。。
http://www.youtube.com/watch?v=nG8lbMHslqY
最後に即興で歌う「Gracias A La Vida」はコンサートを行ったチリへのお礼ですね。
話が逸れてすみません。



夏までもう一踏ん張り。テンションあげていきましょう!!

(T-Rod.)
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

すの

私もAmaia好き。
携帯の着メロはAmaiaの昨年のヒット曲Quiero Ser。

でもLOVGはフロアで掛けたりしないでしょ?
by すの (2010-05-06 22:37) 

T-Rod.

>すの

久し振り。そうだね、サルサな場(特にイベント)になっちゃうと掛けないけど、普通のサルサバーでなら掛けるよ、というか掛けたいね。

by T-Rod. (2010-05-08 08:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。